virgo catの小説倉庫

virgo catが初の小説に挑戦!(前から書いてみたかった)

休止致します

本日は「virgo catの小説倉庫」にお越しいただきありがとうございます。 大変申し訳ありませんが、このブログは現在休止中です。 理由は、内容をあまり決めず思いつくままにこの話を進めてしまったからです。 また、一人称の文なのか三人称の文なのかがはっ…

アナザー・ディメンション

「と言っても、あの時本当は録音なんてしてなかったんだよね~」 学校から家に向かっている途中、光咲はそんなことをつぶやいた。 「え?・・・ということは・・・」 「ということは、も何もないでしょ?私、携帯の録音の仕方とか知らないし」 「じゃあ失敗…

奇跡は偶然 出会いは必然 ~羽河 幸助~

「起立。礼」 さようなら~、と学級長が号令をかけ、今日も1日が終わった。 入学から3か月がたったが、未だに友達がいない。というかできない。 だから家に帰るしかないのだが・・・。 「羽河 幸助」 僕の名前である。 高校1年。自分で言うのもなんだが、頭…

始まり ~羽河 幸助~

この世界とは不思議なものである。 今だに人類では解明できないことがあったり、様々な生物がこの世にいるからだ。 また、いろいろな生物がいるため差別なども起こったりする。 なぜ、生物は争うのが好きなのか僕にはわからないが、たぶんこれは神様が与えた…